2015年の嵐ファンクラブ会員数について
今回はお届けしたいと思います。

さて、その前に質問です♪

嵐の2014年9月時点のファンクラブ会員数は
ネットでは166万だと推測されています。

ということは、2015年なので
わずか1年後の会員数ということになりますが
あなたは何人くらい増えたと想像しますか?

答えあわせをする前に
ちょっと予想を立ててみてくださいね♪

スポンサーリンク

嵐ファンクラブ2015年の会員数は?

さて、では正解をご披露しましょう!

2015年の嵐ファンクラブの会員数は
2014年と同様に同じく9月の時点で、
179万4千人だっと推測されています。

そのあたりのデータはこんな感じです。

■2015年10月15日  180万
       9月6日   179万4千
       6月26日  174万0千
       5月1日   170万0千
       2月1日   169万0千
       1月17日  168万7千

■2014年 9月8日   166万
       4月23日  157万

■2013年        146万

【引用:ジャニーズファンクラブ会員数(会員番号)推移とまとめ】

つまり、1年間で13万4千人もの新規会員
嵐ファンクラグへ入会手続きをしたということ。

この数字がどれくらいすごいのかというのは
他のジャニーズのファンクラブ会員数と比べると
とってもよくわかると思います。

【2015年12月時点】

 1位 嵐       180万
 2位 SMAP       99万5千
 3位 KinKi Kids       49万
 4位 関ジャニ∞    46万
 5位 Kis-My-Ft2     34万7千
 6位 V6         26万1千
 7位 Hey!Say!JUNP  24万
 8位 NEWS      16万4千
 9位 KAT-TUN      16万4千
10位 タッキー&翼   12万
11位 Sexy Zone    11万
12位 TOKIO       10万9千
13位 山下智久        7万3千

どうでしょうか?

嵐のファンクラブが
一年間に増やした会員数13万4千人は
10位以下の総会員数を軽く超えているんです。

10位 タッキー&翼    12万
11位 Sexy Zone     11万
12位 TOKIO       10万9千
13位 山下智久         7万3千

いやあ、本当に凄い!凄すぎる!

と同時に、コンサートチケットのプラチナ感が
さらに増したような気がするのは私だけでしょうか?

これは、激戦必至ですわよ(*´з`*)ノ

2015まとめ

さて最後に、2015年の嵐の活動状況を
ちょっとまとめておきますね。

2015年にリリースした曲は
シングル「青空の下、キミのとなり」でした。

そして、コンサートとしては
宮城県のひとめぼれスタジアムで
東日本大震災復興支援コンサート「ARASHI BLAST in Miyagi」を開催。

宮城県内の高校生たちと「感謝カンゲキ雨嵐」を歌ったりした
とても心温まるプロジェクトがあったのを思い出しますね。

それにコンサート参加者さんたちは
宿泊先がとれなくてパニックになったりして
世間的にも東北コンサートはとても注目されました。

そしていつものように秋から年末にかけては
5大ドームツアー

ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism

アラシックの間でも話題持ちきりになった
ナゴヤドームでのダブルアンコールに応えた曲も
やっぱり「感謝カンゲキ雨嵐」でしたよね

2015年の忘れられない一曲です。